作業をタスク化して効率を一気にUPする方法。

すっかりタスク作業屋さんなうめちゃんです(*^^*)

14731121_1046612005437419_3805019748175877185_n

立ちっぱ仕事のあとも
むくみを取りながらPC作業(笑)

このところタスク作業のご依頼もまぁまぁ増えてきて
いつも言われるのは

早!!

もうできたん!?


圧倒的納品の速さを褒めていただくことが多いです(*ノωノ)

ダラダラやってても終わらないし
お待ちになってくださっているので
請けた作業は正確に速くやってさしあげたくて。

でね
必ずやってることがあります。

それは
タスク出し。

たとえば(って詳しく言えないけど)
こんなターゲットへのアプローチをする
といった場合に

ターゲットを探す⇒アプローチ文面を作る⇒アプローチする

という流れを
一回一回ごとにやってると
そらもう大変で。

そしてこの間の「⇒」の時間何してるかというと
いらん事考えるでしょ(笑)
「これでいいかな、、」「こんなこと言って怪しまれないかな、、」

その時間をガッツリ省いて
「⇒」の時間を休憩に回したほうがよくないですか。

そう思って
ターゲットのリスト作り
アプローチ文面作り
アプローチ行動

別の作業としてとりかかり、

アプローチ行動する時には
「あとはやるだけ」の状態まで持っていきます。

要は
手順を横に進めずに、縦に進める
ということかな

考える時間と動く時間を分けて
動く時には何も考えずにトランス状態にしておくことが
速さの秘訣です☆

考えるところはどこかというと

まぁ、
文面作りのところぐらいかな。

リスト作りの時は
「うまくいってもいかなくてもとりあえず挙げておく」というふうにしてるので。

これ、
どんな作業においても
やるクセがついてきまして

家事や内勤の時にも
前日の終わりに「明日やることリスト」を書き出して
終わったら消していってます。

大事なのは、
できるところから着手して
できそうにない、お相手の返事待ち等で保留になってしまった時は
後回しで次に行く!

悩んでる時間があったら次の案件終わっちゃうもんね☆

読みたい記事も
お気に入りにバンバン入れてから
一気に読んだり。

そうすることで
あら
今日は時間がいっぱい余ってしまったわ(笑)

それでもどうしても、
考えすぎて自分でやると作業がはかどらない
というかたは
わたしにお任せください(*^^)v

営業事務サポート事業|タスク案件大量受注サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事にコメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする