SEO対策お仕事ブログになぜ必要?SNS集客との違いと効果とは

検索エンジン(SEO)対策って、よくわからないけどメリットあるの?本当に必要?

SNSで集客するのとどう違う?効果のほどは?

現在進行中のコンテンツSEOトレーニングで見えてきたものをお伝えしていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

SNSは受動的情報

テレビを見るのと同じように、Facebookのフィードをダラダラと眺めてしまう。

そんな時にぱっと目に入ったセミナーに「ピンときたから」参加してみる。

ある意味アリだと思いますが、ここに落とし穴が。

「それ本当にやりたい事だったの?」

なんとなく良さそうだから、素敵そうだから、で決めてしまうことも。

逆をいえば、そうやって集客すると「流れてきてピンときたからなんとなく参加」という

主体性のない動機な客層を持つこともありえます。

そこへ「本気の人が来ない」というのは、当たり前なのかも。

 

検索は「探してでも欲しい」人がやってくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、本当に欲しいものや今知りたい情報って、検索かけますよね

そこで上位表示しているサイトがほぼ選ばれます。

なかなかディープな人じゃないと、5ページ以上検索結果を見ることもないですし

そこまで遡るとソースがおかしくなるので信ぴょう性は薄れます。

そうやってわざわざ探して訪問してくれる人って、本気じゃないですか

客層が変わることは間違いないです。

 

欲しい情報を自分で探すか、人に聞くか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくFacebookでも「教えてー!」という投稿を目にしますが

(わたしも時々やっちゃいますが)

人に聞くことに慣れてしまうと、自分で探す力が衰えてきます。

そうするとどうなるか。

何でも人に聞く癖がついてしまう⇒依存の道へ。

「これはどうやるんですか?どうしたらいいんですか?」と

自分のことなのに何でも聞く人っているじゃないですか笑

この結末って「あの人がああやれって言った」と

人のせいにする体質の出来上がりです。

自分のことですもの、自分のチカラでやりましょ。

そのための手助けとして、人の力を借りましょう。

 

結局どういう人をお客様にしたいのか?

ここに尽きるのではないかなと思います。

わたし自身、SNSでずっとやってきて

「本気なんですっ!」とは来るものの、やっぱり人に聞く癖のある人がやってくる

というのをくり返してきました。

まぁ、疲れたわけですよ。はい。

そこそこ影響力はついてきたのですが(最近干され気味ですがw)

たまたま見つけて、というよりも

探して来てくれるほうがやっぱり嬉しいし、こちらもやりがいが出てくると思えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このところ、こちらは更新滞ってますがw

細々と活動は続けております。

現在提供中の業務はこちらです

確定申告も終わったし、今年はちゃんと事業やらないとね

あと2段階ほど何かが変わる予定です。

整ったらまた、メルマガでお知らせするかもなので

今のうちに登録しておいてくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] あわせてよみたい記事⇒SEO対策お仕事ブログになぜ必要?SNS集客との違いと効果とは […]

この記事にコメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする