求められているものを売るとは?やりたいことでは商売が成立しない理由

やりたいことよりも
売れるもの
求められているものを売る
のがビジネスセオリー

でも
周りの意見に振り回されたり
言いなりになりすぎると
やっていけなくなる

やりたいことと
求められているものの狭間で
行ったりきたりして
試行錯誤しているかたも
多いと思います。

わたしも何人もに
「何したらいい?」と聞きまくって

いつも帰ってくる答えが

「うめちゃんが『心から楽しいと思うこと』をやったらいい」
って

そう
求められているものって
スキルやノウハウよりもっと前に

その人が生き生きと
楽しくしていること

そうあってほしい
んだな

ただその
「楽しんでること」
って言うのは
外から与えてもらうものでもなく
世間で作られた「夢のライフスタイル」でもなく、
テレビに出てくるような「理想の生活」や「夢の実現」でもなく、

自分の中から沸き上がってくる
魂の叫び
みたいなもの
かな。

それは意外とあっさりしてて
すでにもうあって
空気のような存在で

それを一つずつ紡いでいって
ちょっと配置替えするだけで

みんなが幸せになれたりする。

そんな拾い上げと
配置をしていくのが
わたしの仕事です。

苦しんでる姿は
皆が辛くなるから
誰も求めてないからね

ただそこに行くまでには
忘れてきたこと
見ないふりしてることも拾うから
ちょっとだけキツいけど笑

大丈夫
わたしがついてるからね

image

いらない修行より
必要な修行のほうが
力が沸いてくるよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事にコメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする