セミナー、講座、コンサル…自分に合った学び方を選ぶポイント。

起業系ひとつ取っても
あらゆる講座が乱立していて

学びたくても選べないー!

となってるかたも多いもよう。

みんなが「いい」と言ってたり
推薦されたり誘われたりしても
最終的に選ぶのは自分だし
人がいいと言っても
自分に合うとは限らない…

そこでわたしなりに
講座を選ぶポイントを並べてみました。
image

講座といってもいろんな形態があります

大勢の中での講義形式
グループ受講のワークショップ形式
コーチやコンサルのマンツーマン形式
自宅で学ぶ動画形式

講師もベテランから新人ルーキーまで
さまざまですね


どれが合っているのか?は

学生時代にどのタイプが
学力が上がったか?
を振り返ることで
ある程度見えてきます。

 

受講規模・場所

学校の授業
個人が経営する塾
くもんや学研などのフランチャイズ塾
通うとしたら近所か遠くか
家庭教師
進研ゼミなどの通信教育

わからないところをどう克服したか?

隣の友達に聞く
仲間同士で図書館通い
授業中に手を挙げて質問する
後でこっそり研究室に行く
何回も繰り返し読んで答えをみつける

先生はどんな人?

ベテランのおじいちゃん先生
熱血教師
美人のお姉さん
風紀委員の見回りが怖い先生
バイトの大学生
近所のお兄さん

 

これだけ振り返ると
自分に合った受講形式や
講師像が見えてくると思います♪

最終的には
「自分が好きと思える人」かな

やったことのない形態に
チャレンジしてもよし
これまでの成功パターンで
安全パイを踏むもよし。

あとひとつ大事なこと

卒業時期を自分で決める
ことかな

受講期間が決まっているので
どのくらいの期間なら
卒業できるのか。

これが合ってないと
いつまでも補講に通う羽目になります。

期間中にガッツリ吸収して自分のものにして
卒業後は学んだことのアウトプットに
使いましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ