自称女性起業家は起業女子になぜ辛口記事を叩く?その本音と目的は

動いてると色々
注目されるから
良くも悪くもいろんな声が入ってくる
特に辛口なことって刺さるよね
a0001_017623

数こなしなんて心がこもってないよね
なんとかコースの受講生とか自己紹介されても知らんがな
興味のない営業メッセ送んなよ
大したスキルでもないのにお金取るの
自分が頑張りたいからってお客様巻き添えにするなんて
ドヤ顔の自撮りばかりキモい
行動できないのは覚悟がない
自己実現の起業って商売ナメテル
コミュニティに属して依存してるの気持ち悪い
派閥ってあるみたいだね
誰かさんがどーのこーの
あの講師に習ってるのかわいそうよね
当日キャンセルとか入金遅いのとかありえない
受講生が成果を出してくれない
今さらアメブロやっても無理っしょ
読者登録とか意味ないから

などなど…

きりがない笑
(どれだけ出てくるんだ)

活動初期のころは
「わたしのことかな」と心を痛めたり
見るに絶えなくなってフォローを外したり
反逆記事を書いてみたり
「すみません」と謝りに行ったり。


ちょっと売れてくるとこんどは
これを言うほうに回る

そしてだんだん
どーでもよくなる笑

もうねこれ

自然な流れと思って

先輩みんな通ってきた道だから。

批判ややっかみ、辛口トークって
フィードバックなのよ

「こうなってほしい」というところを
ありがたくいただけばいいと思う。

今できないからダメってわけじゃないから

学習したら次に進もう

先輩に遠慮することなんかないよ。

ネットで活動する
個人起業家でさえこうだから

企業さんとか
商店街とか
また違う業界に行くと

もっとキツいと思うよ

わたしだってまだまだ
伸びしろがある

これで完成形なんて思っちゃいない
これからまた
新しい事業展開になっていくから
それが面白い。

できないこと
悔しいこと
つまづいたこと
痛いところを突かれたこと

それは悪いことじゃないから。
フィードバックして
次に行こう。

わたしも活動を
やったり辞めたり
抜けたー!と思ったらまたぐるぐるしたり
自慢したり遠慮したり

なんやかんやしながら
活動始めて3年半かな

まだまだやること
いっぱいあるねー(*^^*)

わたしも相当厳しく言うこともあるけど
やっぱり
うまくいってほしいし
本来の自分で幸せに生きてほしい
から

クライアントにも「いらんことすんなよ」
というのは
しょっちゅう言ってるし

ここで書いているコラムもその想いを乗せています。

みんな頑張ってるの知ってるからさ

結果が出るまで試行錯誤でやりまくろうぜ!

 

 

起業女子なんておばさんが、なんて
自称女性起業家に言われたくないよねw

稼げればなんでもいいのよ笑

そんな稼ぎ方を知りたいかたはメルマガへ⇓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ