制約率を把握しておく。

ブログ一発書いたらすぐ申し込みが入るとか
出品した矢先から売れていく
という人は置いといて

だいたいは
リリースして
1~2件申し込みがあったあと

…しーん

ってなって

出せば売れるはずなのに
こんなはずじゃない
何がダメなんだろう
わたしがいけないのかな
もっと告知しなきゃ!!


焦ったり
自分を責めたりで忙しい

みんなそんなに
先の予定を立てている人ばかりではないし
タイミングもある

開催直前になって
バタバタと申し込みが入るのは
よくあること

最初は色々やってみるけれど
ある程度アクションを起こしていると
見えてくる数字がある

それは

制約率

a0003_001885

コンバージョン率ともいう

今持っているリスト
(FBの友達、アメブロ読者数、メルマガ購読数)
に対して
一記事につくいいね数や
開封率は何件か

それに対して
申込数は何件か

を割り出す。

申込数をあげたかったら
どこを増やすか

記事数ももちろん
リストの分母も増やさないと。

どっちかいうと
リスト数をあげるほうが
新しく見てくれる人が増える。

既存の講読者様にも
飽きられない工夫も必要だね

やみくもに思い付きでやってるようで
そのあたりもちゃんと見てるんだよね(  ̄▽ ̄)

あとは
周りの流れかな

アメブロなら
誰かが告知を再アップしていたら
その上に来るように再アップするとか

FBなら
いいねがつきやすい時間帯にシェアするとか

メルマガなら
毎日同じ時間に流すのを
たまに時間をずらしてみるとか

やれる方法は
たくさんあるよ。

数字からはどうしても逃げられないのだ|д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ