プロデュースの初回相談、クライアントのやりとりをちょっと公開☆

わたしの個人事業プロデュースでの仕事ぶりをなかなか公開していないので、
ただ厳しいだけなイメージ笑

初回相談ではどんなハナシをしているのか
ちょっと公開してみます。

初回はとにかくヒアリングから。

なんでその事業・活動をしているのか
今どういう状況で事業・活動しているか
今後どうしたいのか

から始まり、

現状をもっと把握するために
今のお客様状況を聞きます。

お客様はどこから何を見て来てくれているのか
その数は月何人か
ネット活動はどんな媒体を使っているか
アクセス数、リーチ数、コンバージョン率、読者数
予約の取り方(電話、メール、フォームなど)
顧客管理のしかた
メニューのラインナップ、月平均の売上額

などを踏まえて、それをどうしたいのか
をしっかり聞いてから

それに見合ったアドバイスをさせていただきます。

売れるために、まずは宣伝したい、知ってほしい、人を集めたい
という要望が多いですね

クチコミが多いなら、アナログの広報活動
ネットの繋がりからなら、読者数やFB友達を増やす
検索からなら、SEOを意識した記事を書く

というふうに
「来られるお客様」が居るところへのアプローチが
できるようにアドバイスします。

事業や活動が固まっているかたは
このまま進めさせていただきますが

活動内容が曖昧だったり、
なんとなくこれでいいのかなと自信が持てない場合は

クライアント本人の向き不向きを問う場合もあります。

それに踏まえたアドバイスをする場合もあり
時によっては、ごっそり活動を変えることも。。。

本人とお客様が幸せでいることがいちばんなので
顔をゆがませて活動することはないけれど

だいたい「やるべきことができない」時は
クライアントのエゴが立つ時や自信のなさ、周りに合わせすぎだったりするので

何回も原点に戻ったりこぜたり(笑)しながらですが

いい方向に進んでいってくれたらなと
いつも思ってますよ(*^^*)

情報って周りに溢れていて
あれがいいって聞いたら飛びついてみたり、
あの人がアレで売れたと聞けば自分もやってみたくなったり
ついついしちゃうんだけど

正解って自分とお客様の間にしかなくて
迷っているような時は「お客様はどう?」って聞いたりします。

徹底的にマーケティングからですね(*^^*)

実際、売上を上げてくださるのはお客様ですから
その動向をよく把握しておくことが
事業の発展につながります。

そして
「自分のお客様がよくわからない」という場合でも
情報発信によって、「こういう人に来てほしい」というふうに
自分でその世界をつくりあげることも可能になっています。

独りで煮詰まっていたり
いろんな人のいろんな情報に惑わされそうなら

わたしがお手伝いしますよ☆

SNSでもストーキング(笑)していますので
困った時はすぐに相談に乗れます。

遠方のかたでも出張・Skype相談できますので使ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ